【旧ブログから】「注意日」の検証?

旧ブログから記事を移転しました。
2015年11月2日にアップした記事です。


こんにちは。生徒Bです。

9月のカルチャーのテーマは「注意日」の検証でした。
この「注意日」一体何かと言いますと…

毎年初めに雪下先生が発行されている指南書というのがあるのですが、そこには、その年、各月の傾向やアドバイスなどが書かれており、「吉日」「注意日」が載っているんです。

「注意日」とはもちろん注意した方がいい日ですが、絶対に何かが起こるという訳ではないんです。

何もなければいいなーと思いながら、不要不急の外出は避けて過ごします。
今までにも注意日はありましたが、だいたい平和に終わっています。

ところが今回は残念ながら的中してしまったのです…
9月7日に発生した台風18号が愛知県に上陸後、10日に温帯低 気圧に変わったのですが、太平洋上にあった台風17号などの影響により関東地方北部から東北地方南部にかけて豪雨による大災害が起こってしまいました。
心よりお見舞い申し上げます。

今回は私たちの住む場所への直接被害はありませんでしたが、決して他人事ではありません。
天変地異は私たちにはどうすることも出来ない未知の脅威ですが、大難が小難になるよう日々意識していかなければいけないのだと実感しました。

LINEで送る
Pocket