イタリア修行に行ってきました

7月頭に片道なんと48時間、3日間のイタリアへ合気道の修行に行ってきました。
今回はそのご報告なのですが、今回はイタリアでの修行は修行内容も良かったのですが、行く前に色んな事がありまして、その直後にイタリアへ出発したお陰で色々なことが整理できた修行になりました。
その色んな事というのは、後日発表させてくださいね。

という事で、イタリア修行はカタール経由で行ったこともあり、移動時間が大変なことになってしまいましたが、ここでカタールの写真をご披露。

 

経由地なので外には出られませんでしたが、良い月が出ていました。

 

イタリアでは殆ど観光なし!で修行していました。
これは世界中から合気道を学んでいる人たちが集まる合宿でして、その中に3日間だけですが参加させていただきました。

鼻呼吸で丹田にエネルギーを入れて、気の流れを良くしていく訓練。
それを呼吸法を変えながらやってみたりして。
また、そこから派生したもので、同化的に事象を捉える訓練もしました。
同化的に事象を捉えるって難しいですね(笑)
例えば「以心伝心」とか「相手に気持ちを同化させる」という感じでしょうか、そんな訓練をみっちり3時間やりました。
それが終わると、もう一つ、初めてやらせていただいた「木剣術」の訓練。
こちらは短刀や槍などを使うのですが、その剣を自分の身体の一部になるように扱うためにはエネルギーを貯めることが必要なんですね。
呼吸も、木剣術も「エネルギー」を貯めて、相手や自分の身体に巡らせていくような訓練でした。
他にも気を練り込む独自の練習など、様々な訓練を3日間やってきました。

そんな修行中でありましたが、メール鑑定も忘れていません。
宿泊先に帰ってからメール鑑定をしていたのですが、とっても捗る!
身体は疲れているはずなのですが、不思議ですね。
もしかすると国内で修行するよりも、情報も遮断される国外の方が研ぎ澄まされるのかもしれませんね。

これもエネルギーの訓練のお陰なのか、自分自身にとっても今後の事を考える良い機会を与えてもらった感じでした。
長い間、無駄にやってきたこと、食べてきたものがあると改めて分かりました。
卒業してもいいのに、そこにしがみついている自分がいて、今の自分のために必要なもの、ことに改めてスポットが当てることができた修行になりました。

だからと言って、闍吼天女(ジャクリーヌ)としての恋愛相談を辞める訳では有りませんよ。
これからも続けていきますので、ご安心ください。

ちょっとだけイタリア、ラ・スペツィアの街を散策したので

 

LINEで送る
Pocket