警告 こんなことがありました!!!

この度、大変遺憾な出来事がありましたので、ご報告いたします。

今回、とある占い口コミ業者が抜き打ちで私の電話鑑定を受けたようなのですが、最初から【おかしな様子&おかしな内容】の鑑定依頼でした。
そして、すべて録音されていたようで某ゴシップサイトに載りました。
ご自身たちの都合のよい部分だけを誇張しサイトにアップしてきたのです。
どうやら、どこかの競争会社からの差し金の可能性もあるとのことで、お世話になっいる方々にただいま調べていただいています。

これらの風潮はブームとは言いながら、日本国内で占いを【人気商売】として商業化しすぎてしまった悪循環だと思います。
大本の鑑定というのはお金儲けでも何でもなく、私たちの能力が世の中に還元できたらということから始まったものだし、そのために精進している人達が多数です。
占いブーム・引き寄せブームそれらに便乗した良からぬ風潮は、今後十分観察させていただきながら、自らの仕事もさせていただきとう思います。

私自身、占い業界は一度愛想をつかし、辞めてしまおうと思った悪露から今に至っておりますし、きちんとしたポリシーや学術に基づいてお仕事されている方々もほんの少数は日本にいると思います。
そして、本当に悩んでいる人達の方が精神的に自立できず、おかしなサイトのお世話になってることも多く、火中で栗を拾う作業をできる人間がいなければ、国内の本当に病んでしまった人たちを助けることもできません。
ですので、雪下としての研究と企業に依頼されての電話鑑定業務どちらも両立し【本質を理解できる人たちが増えていきますように】仕事をしようと強く思うようになりました。

あった事柄はらすべて【鏡】で繋がっていると思います。
こんな悪い現状と繋がっている意味を考えた時、自分の言えることを言おうと思いました。

極端な話ですが良い人は良い人で知らんぷりで、変な輩は変な輩で詐欺まがい、嘘やゴシップだらけとなると、クライアントさんはお客様ではなくて【被害者】【信者】になってしまうのではないでしょうか??
わたしたちは普通に仕事しているだけですし、本当の仕事をして【信じる信じない】を言及されるのは仕方ありません。

個人個人でこのような事が起こったとき行動の選択肢は無数にあると思います。
このような場所に乗せない方法もあるでしょう。
しかし、私は主張します。それが私の生きる本質だからです。
本当の意味で平和な世の中になりますように!!


後日談(2017.1.26 追記)
お騒がせしました!!
皆さん動いてくださって、事務局同士で掛け合っていただき、話し合いの末、このゴシップ記事は消去されました。
これはまだまだ始まりにすぎません。私は然るべき道を進みます!
これからも、世のため人のため、未来予報をしっかりしていこうと思います。

LINEで送る
Pocket